写真 ヒゲのないヒゲさんっっ!?
寺、神社・巨木・鳥とか写真色々♪ + 次男の不思議話ちこっと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 日向
 
[スポンサー広告
倶利伽羅不動明王
昨日は「不動ヶ岡不動尊總願寺」に行きました。  
ダーリンの行関係で
じゃあ、不動尊!みたいな(安易)  
ここは関東三大不動の内の一つらしいんですけど。 
 
ここです。 
DSC01158_2.jpg



倶利伽羅さん発見です  
DSC01109_2.jpg
本堂に倶利伽羅さんいてるらしいです。見えないけど。
 
で、今日はもう一つ倶利伽羅さんがいるってとこを  
ネットで見つけて行ってきました 
DSC01118_2.jpg


 
 
不動明王の持物である宝剣を  
倶利伽羅不動の黒龍が飲み込もうとする  
 
というこの石像。  
 
カ、カッコイイ…(ミーハーだな)
 
お不動様の化身であると言われているらしい。  
 
 
しかし、この場所。  
ナントカ公園の中にある、という事で探して行ったんですが  
ナビに出てなくてですね(ウチのが出てないだけかも)  
 
しかし、公園って言っても遊具なんか一個もないですよ。 
大きな池が真ん中にあって、その奥に倶利伽羅さん。  
倶利伽羅さんの後ろから湧き水が湧いてて  
倶利伽羅さんの祠は水の中。  
 
手前の池は倶利伽羅さんの後ろの湧き水で出来てるのね。  
だから池とも繋がっている。 

DSC01212_2.jpg

こういう感じです。 
 
まるで、この倶利伽羅さんのためだけにあるような、  
不思議な空間で、 神秘的で素敵な場所なんですよ~
スポンサーサイト
Posted by 日向
comment:0  
[写真]  thema:彩の国埼玉 - genre:地域情報
深川不動堂
深川不動堂でっす♪



実はネットで知り合ったぴぃ~さんと会うために
待ち合わせしたのがここ(笑)
てか私、この近くで昔バイトした事あったんだよ!
・・・3日だけ(オイ)
電車通勤出来なくてバックレた諦めたの


そういえば端っこに「行場」って、水行やれるとこがあった。
うわー初めて見るわぁ~。
水行=お滝 みたいのがあるからなぁ。
それがココ↓
DSC01753_2.jpg
ダーリンに聞いたらこういう行場って結構あるらしい。

寺は…
本堂は悪くない感じ?(何様?)
でもあちこちに「儲けてますなぁ」みたいな建造物があったなぁ。
2回も護摩見ちゃったよ(笑)
Posted by 日向
comment:2  
[写真]  thema:神社仏閣 - genre:学問・文化・芸術
多武峯神社
こちらは多武峯神社(とうのみねじんじゃ)

DSC01769_2.jpg


慶雲3年(706)に大和国磯多武峯(現在の奈良県桜井市談山神社)から当地へ、
藤原鎌足の遺髪を移して祀ったのがその始まりとされています。

余談ですがこちらも聖地なんでしょうかねぇ。写真が赤いです。



こちらが多武峯神社々殿

DSC01768_2.jpg


上の鳥居から10分くらいかな~。
大して上らない場所にあります。


そうそう、何を見に行ったかって
役行者絵巻ってのを見に行ったのだった。
今出てる役行者の本の基になってるようなものだった。
本物は見せてもらえなかったけど。しくしく。


場所  埼玉県比企郡都幾川村大字西平1515番地


  こちらは神社に降りていくほうの道の前にある、武藤さんという方の住所かも。
  ここで聞くとここのおじいさんが神社まで案内してくれる。
  家に上げてくれて色々見せてくれる(その絵巻とか)
  
  そういうのは私はちょっと…と言う人はその方に会わないように
  車で上がってきた道と並行に鋭角に戻る下り道があるので
  そっちに歩いて降りていけば神社の入り口はすぐ分かります。
Posted by 日向
comment:0  
[写真]  thema:神社仏閣 - genre:学問・文化・芸術
富士浅間神社・初山
昨日の大祓い式はちょっとお参りしただけだったので物足りなく、
今日はダーリンも家にいないので次男と二人でまたしても浅間神社へGO~!
今日は初山ってやつでね、赤ちゃんの成長を祈願するものらしいんだけど
まぁ子供だからいいだろうと思い、近所の浅間神社へ行きました。

最初に行った浅間神社では
次男は腕にハンコを押されニヤニヤ。
本当はおでこにするみたいだった。すげー拒否してたw


こっちは二つ目に行った浅間神社(ハシゴか? 笑)
DSC01822_2.jpg



こっちは祭りと化してましたw
DSC01823_2.jpg


坊ちゃん、スーパーボールすくいに、クジ引いてバット貰ってご満悦です。


最後はここです(いくつ行く気だっ!?)
DSC01824_2.jpg

小さいながらもきちんとされてました。
さすが初山。



2番目に行った所でこんなうちわを買いました。
DSC01831_2.jpg

なんと1枚1000円!
がっ!このうちわ、やたらと使いやすいのです!
日本の技術をなめちゃいけません、みなさんw


来年はもっとちゃんと夏越の大祓いから行きたいですな~。
Posted by 日向
comment:0  
[写真
三峯神社
なんだかワケの分からないまま
行ってきました三峯神社。
DSC01865_2.jpg


がっっ
遠い~~~~!_| ̄|○ 

すげー疲れました。
わりと近づいてからトンネルが出てくるのよね。
なんか不自然にデカイ(というか位置が低い?)信号があって
やたらと待つの。
道が右に曲がってて先が見えないから分かんなかったんだけどトンネルだった。
交互通行って事は一台分しか幅がないって事ですよ!
もう、すんげ~~~~コワイの!(笑)
でもって中に交差点があってさ…。
私たちは左折したけどまっすぐは、え~…なんだっけかな甲府?
甲府に行く方のトンネルは向こうからの一通だったから
こっちから行くのはどこか別にあるのかね?
でもやっぱり見えるトコは一台分だった。。
アレず~~~~~っと行くの?ヤダ(T□T)



こちら本殿
DSC01874_2.jpg

両脇にいる人は誰なんだろう?謎だ~。
真ん中の脇にお犬様いました。


DSC01876_2.jpg
本殿の彫刻がきれいです。


DSC01887_2.jpg
本殿下のお犬様。
左のは違う~と次男が言うので右だけUP。なんだかね。


いい登山コースみたいで子供がたくさん登ってました。
下のナントカっていうバス停から子供なら2時間半くらいかな?と言っていた(誰が?)
奥の院は隣の山なんだけど
神社内で下界が一望できる唯一の場所とかいう遥拝殿っつーとこがあんのよ。
そこから上斜め45度の上の方、遠~~~~くに奥の院の山見えた。
遠いッス。
ダーリンは昔登ったらしいが「よく登ったよなぁ」とか言ってましたw
遥拝殿が一番気持ちよかった。
山の下から吹き上げてくる風がサイコーだったっす。


つーことで
文字と写真にするとなんてことないですな~。
のんびりしててし静かで人も多くないし
中に宿があるから泊まる方がお勧めかな。
カラッとしたとこだったよ。
山の中の寺とかのしっとりした感じじゃなかった。空気的にの話ですけど。

〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298-1

Posted by 日向
comment:0  
[写真]  thema:神社仏閣 - genre:学問・文化・芸術
群馬甘楽の大摩崖仏 
さて、そんなわけで甘楽と言う所に行きました。 
ココに行ったのはもう結構前なんです。
えー…2007年4月22日ですな。 
 
なんか、ダーリンがナントカ仏という文字を案内板で見たらしく一応そこを目標に。 
なんか、日本一のナントカ仏と書いてあったらしい(ナントカばっかりかいっ!) 
 
途中で間違って寄った墓を見るのに車を降りる時、 
次男がなぜかお菓子を持って降りていた。。 
「大丈夫。次男くん食料持ってるから」とか言ってます。 
いえ、それ別にいらないですから(笑) 
 
ところどころにある矢印に従い進むとお寺に辿り着いた。 
そして看板を発見した。
あった!これこれ! 

ナントカ仏は大摩崖仏というものだった。 
えっ。じゃあ崖に彫ってあるのかっ? 
 
お寺の隅の方にちょろっと上に行く道が。 
ン?そういえばさっき杖がいっぱい置いてあるとこあったよね? 
なんだか嫌な予感… 
 
進むとすぐ、少し階段があって観音堂がある。 
そして恐ろしい事に階段が続いている。山の中に。
ああ、やっぱり…_| ̄|○ 
 
う~ん。次男が非常食を持っているわけが分かってきたかも…(^-^; 
 
えっさほいさと少し登ったら出てきたのがこちら↓ 
DSC01688_2.jpg

 
おお~凄いぞ! 
後で調べたら日本には他にも摩崖仏というのはあるらしいが、
ここが本当に日本一なんだそうです 
 
しか~し!山登りはここでは終わらなかった! 
またしてもその脇に上に続く階段がっ 
そんなもん登らなしゃあないでしょう。 
その先は三十三観音と書いてありました。 
道の脇に摩崖仏と同じ岩になると思うんだけど(山自体が岩)彫られた観音様が何体も。 
 
う~ん。やっぱ最後は観音様で締めなのね…。 
ウチは次男が観音様に縁があるのだ。 
 
DSC01693_2.jpg

 
写真が赤いのは聖地だからだそう。
そうなんでしょうなぁ。。
この山全体が観音様って感じですもん。 

 
ゼイゼイいいながら頂上まで登ったら(でも大した山じゃないよ。低いから) 
そこには六尺観音様がいらっしゃいました。DSC01698_2.jpg
ちなみに実は次男の横に私がいたりしたんですけど
見苦しいので消しときましたw
 
 
結構、摩崖仏だけ見て帰ってしまう方が多いみたいなんだけど 
あの、山全体が観音様~!みたいな山を登って 
是非上まで行っていただきたいです♪
Posted by 日向
comment:0  
[写真]  thema:仏像 - genre:学問・文化・芸術
寝心地
鳥を見に、竹やぶの方にまわったら猫が寝てた。


   あら、アナタはこないだの… DSC02905_2.jpg
                     なにかしら?

いえ、、、特になにというワケでは




次の日また見たら同じ場所に
今度は違うコが寝てた。


        あれ?DSC02911_2.jpg
                 オレの顔は見せるワケにはいかねぇ…

そ、そうですか


なんだろ。寝心地がいいのか・・・?



次の日見たらまた・・・


DSC02914_2.jpg
              今日は暖かいわよね(≡ ̄ー ̄≡)


そうですねー




その後洗濯物を干しにベランダに出た時、
ここから見えるかな?と身を乗り出して覗いたらもういなかった。
あれ?さっきいたのにもういないや~…と、フト下を見下ろしたら、、、




       真下にいた( ̄ー ̄;DSC02918_2.jpg
   こっちの方が日が当たって暖かいのよ~


住んでるんですか?(笑)
Posted by 日向
comment:0  
[写真
久々ウロウロ~おまけ

しばし、リス画像で癒されてください。


DSC02976_2.jpg
ボケてますがこれぞリスって感じの1枚。
どんだけ??(笑)



DSC02977_2.jpg




DSC02979_2.jpg
ウリ坊だ・・・(ユカ坊ではない。謎)




DSC02980_2.jpg
お滝あびてるダーリンてこんな感じ(笑)



DSC02982_2.jpg
Σ(゜m゜=)ハッ!! って感じ?



DSC02984_2.jpg
あの~~~・・・
めっちゃ警戒してます??(耳の辺りが)



DSC02987_2.jpg
ご来場ありがとうございます。
Posted by 日向
comment:0  
[写真
少し遠出?
どこに行こうか決まってなくて、
前、ダーリンが地元消防団で行ったら意外と近かった…と感じたらしい長野へ!
長野と言えば、善光寺!!
ヨシ!しゅっぱ~つ!!

ところが意外な…いや、意外でもないが(どっちだ)
地元消防団の日帰り旅行なんて、
よくよく考えてみたらバスで既にビール飲んでるっていう、オッサン旅行じゃないっすか!
そんな状態で近く感じたとは・・・アータ!(誰)
あーオッサン旅行の情報なんか信じるんじゃなかった_| ̄|○

でも、ワタクシ、距離感とかなくてですね、(AS気質)
何キロ、何時間くらいで着くとか分からないのですよ。
でもさすがに、ナビに出る到着予想時間が、10時の(多分 笑)時点で12時半・・・
あ~~~、まだ2時間半もかかるんだなぁ・・・(←距離感、時間の感覚弱いため危機感ナシ)

でもダーリンはここからまだあとこんなにっっ??と思ったらしく、
途中で行き先変更。
予定変更に弱い私ですが、疲れるのと(運転手のため)帰りが遅くなるウザさによって、
もう近いとこでいいです状態(笑)

で、行き先が鬼押出し(笑)

高校で来た鬼押し出し~
いざ行け!てか、お前は杖置いてけっっ!


DSC05193_2.jpg
浅間山!煙出てるんだよぉ~~~
自然には勝てないと悟っているらしい次男。
噴火しない?とか心配事のオンパレード(笑)



DSC05202_2.jpg
 なんかすごいよなぁ~この景色。。


DSC05204_2.jpg
いつもは写真をなかなか撮らせてくれない次男が、
珍しく今日は撮らせてくれた♪


DSC05211_2.jpg
い、岩から生えてるっ??



その後、白糸の滝へ。
う~ん。面白かった覚えないなぁ白糸の滝(若かりし頃一度行った)
一緒に行った相手が悪かったのかも?( ̄∀ ̄*)イヒッ


つーか、なんだこの写真?!
どうやったらこんな風に写るのだ?(笑)


DSC05223_2.jpg




ここで撮った中で一番まともだった写真、これかよ・・・_| ̄|○
DSC05241_2.jpg






そんなこんなな鬼押出し。
軽井沢とか興味ないんでスルー。
別に街中歩かなくていいし。


しかし、私の運転は栃木が限界のような気がする・・・
とりあえず、みんなで出かけても、結局最後頭痛とかにならないのが目標なんですけど・・・
Posted by 日向
comment:0  
[写真
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。